メニュー

花クリニック

只今4月20日土曜日の診察は、15時26分で終了いたしました。
4月22日月曜日の診察は午前8時30分からとなります。
診察時間は朝8時30分ら12時30分、午後1時30分(65番)から6時、土曜日は3時までとなっております。
4月30日(火)、5月1日(水)、5月2日(木)は、朝8時30分から12時30分まで診察を行います

ビタミン注射(にんにく注射)・プラセンタ注射(療法)のご案内


こんな症状にお心当たりはありませんか?

  • よく寝ているはずなのに全然疲れが取れない方
  • 疲れがたまっていても、大事な仕事があり休めない方
  • 緊張型頭痛や肩こり、腰痛でお困りの方
  • 冷え性で体力が弱く、よく風邪をひく方やなかなか体調が元に戻らない方
  • 二日酔いの方や肝臓が弱っている方など・・・

そんな方にオススメしたいニンニク、ビタミン注射の種類を増やしました。


1.ビタミン注射(にんにく注射)とは

ビタミン注射・フルーツのイメージ写真

ニンニク注射といっても、当然ですがニンニクのすりおろしを注射するわけではありません。ビタミンB1などが主成分で、このビタミンB1の構成成分がニンニク臭のすることから、ニンニク注射と呼ばれています。

体が資本のスポーツ選手やハードスケジュールに追われる芸能人の方が愛用していることがマスコミで取り上げられ有名になりました。

ニンニク注射は疲労や倦怠感回復にとても有効で、即効性があります。

<ビタミン注射はどんな症状に効くのか?>

ビタミン注射は血液に乗ってまんべんなく全身にビタミンを行き渡らせ、蓄積した乳酸を燃やしてくれます。血行も良くなって新陳代謝が高まり、残った疲労物質を洗い流してくれます。ニンニクの匂いはすぐに消えますし、揮発性成分ではないので、息がニンニク臭くなることありません。

この注射で実感できる即効性の高い効果、効能としては、疲労回復、風邪の早期回復、二日酔いの回復、免疫力の増強などが上がられます。また、神経痛や口内炎にも有効と言われています。

<ビタミン注射はどのぐらいのペースで注射したら良いのか?>

注射のペースはその方のペースで大丈夫です。ご自身が疲れていると感じたら注射のタイミングです。
ビタミンB群は水溶性ですので摂取しすぎたり体内に蓄積することがなく副作用はほとんどありません。逆に言うとすぐに体外に排出されやすいので定期的に十分補充しておく必要があります。


<ビタミン注射の効能>

〈ビタミンB1〉

 耳鳴り 疲労回復 肌荒れ改善 皮膚や粘膜の症状改善

〈ビタミンB2〉

  耳鳴り 美肌 口内炎・口角炎の改善 皮膚や粘膜の症状改善

〈ビタミンB3〉

  耳鳴り 新陳代謝促進 口内炎 湿疹の改善

〈ビタミンB5〉

   新陳代謝促進 脂質代謝促進 免疫力増強 皮膚細胞の活性化

 

〈ビタミンB6〉

  耳鳴り ニキビ 肌荒れ改善 二日酔い改善 アレルギー症状の改善

〈ビタミンB12〉

  耳鳴り 貧血 肩こり 腰痛 末梢神経のしびれ改善 免疫増強

〈ビタミンH〉

  アレルギー症状の緩和 肌の新陳代謝 毛髪の発育機能を高める

〈ビタミンC〉 

  花粉症予防 コラーゲン生成 肌荒れ改善 ストレス改善 免疫力増強 抗がん作用
 抗アレルギー作用

 

その他の薬品成分

α—リポ酸 難聴改善、運動後の疲労回復、糖尿病改善、ダイエット効果

エントミン 新陳代謝促進、消化液の分泌促進、慢性胃炎の改善

       アンチエイジング

アミノ酸 免疫力アップ、健脳効果、肌荒れ改善、疲労回復、ダイエット効果

強力ネオミノファーゲンC アレルギーを抑制作用、肝臓機能の改善、口内炎

トランサミン 抗アレルギー、肌荒れ、アトピー性皮膚炎、肝斑


<ビタミン注射 メニュー/料金>

    • 〈ビタミン注射〉

      A.にんにく注射 風邪の引き始め ちょっと疲れた時に 

      ビタミンB1・ビタミンC                         15分程度 ¥1500円(税別)

       B.スペシャル注射 疲れが取れない 肩こりなどの神経痛 耳鳴り

      ビタミンB1・ビタミンC・ビタミンB6・ビタミンB12・強力ネオミノファーゲンC

    •                                                                            15分程度 ¥2500円(税別)

      C.強力にんにく注射 肉体疲労時 運動後の疲労回復

      ビタミンB1・ビタミンC・α—リポ酸         10分程度¥2500円(税別)

       D.肝臓機能アップ 肝臓の機能を高める 慢性蕁麻疹 アレルギー改善

      ブドウ糖・強力ネオミノファーゲンC・ビタミンC・シーパラ

                                15分程度 ¥2500円(税別) 

      E.美肌注射 美肌効果 コラーゲンの生成 シミ・シワの改善 疲労回復 免疫力の向上

      トランサミン・ビタミンC・ビタミンH・α—リポ酸

    •                                                                        15分程度  ¥2500円(税別)

       F.脂肪燃焼注射 メタボリックシンドローム 運動を効果的にするために

      エントミン・α—リポ酸              10分程度 ¥1000円(税別)

       

      〈ビタミン点滴〉

       A.ビタミンカクテル アレルギー性鼻炎 慢性副鼻腔炎 耳鳴り 偏頭痛 慢性蕁麻疹 上気道炎

    •             自律神経失調症

      ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB3・ビタミンB5・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC

    •                               30分程度 ¥4000円(税別)

       B.メタボ点滴 メタボリックシンドローム 慢性胃炎

      ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB5・α—リポ酸・エントミン・アミノ酸         

    •                                30分程度 ¥3500円(税別)

      C.美肌点滴 美白効果 コラーゲンの生成 シミ・シワの改善 疲労回復 免疫力の向上

      ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンH・アミノ酸

    •                                30分程度 ¥3500円(税別)

       


<ビタミン注射の申し込み>

事前予約をお願いしていますが、その日に申し込みも可能です。(検査などの都合によりお待ち頂くこともございます)

点滴は1630分までにお越しください。(土曜日は14時まで)

 


<ご注意>

ビタミン注射は治療の補助になるもので、それだけで病気が治癒するというものではありません。
ビタミン注射は保険は使えません。自費診療となります。

小学生、体重が35kg以下の方はお注射できません。


2.プラセンタ(メルスモン)療法(自由診療)

プラセンタ(メルスモン)

当院では、プラセンタ療法にメルスモン製剤を利用しています。
メルスモンは、昭和31年に厚生労働省で認可されているプラセンタ注射の医療用医薬品です。
国内の安全なヒト胎盤を原料とした注射薬で、多種のアミノ酸を含有しています。重大な副作用の報告はなく安全性の高い薬剤です。


<プラセンタ療法とは>

人間が誰でも持っている、自分で病気や怪我、トラブルを治そうとする力「恒常性維持機能」を強化してくれる、また体の細胞分裂を促し体質を改善することで疾患に対して効果が期待できます。


<プラセンタが良く効く疾患>

  • 内科…..頭痛、貧血、食欲不振、高血圧など
  • 整形…..肩こり、神経痛、腰痛など
  • 婦人科…更年期障害、生理痛、冷え性など
  • 神経科….自立神経失調症、うつ病、不眠症など
  • 皮膚科….アトピー性皮膚炎、肌荒れ、しみ、乾燥肌など
  • 耳鼻科…..めまい、耳鳴り、メニエール病、アレルギー性鼻炎、嗅覚障害、味覚障害、口内炎など

<プラセンタ注射の投与方法>

メルスモンを1〜2バイアル、上腕伸側に皮下注射します 。週1回をベースに、症状に合わせて適宜増減します。


<次のような副作用が出ることがあります。>

注射部位の疼痛、発赤、出血斑(あざ)、発熱、発疹がおこることもあります。


<注意事項>

プラセンタ注射は20歳以上から接種可能です。妊娠を希望している方、妊娠中、授乳中、心臓の機能が低下している方、透析療法を受けている方はお受けできません。
また、一度接種しますと日赤を通じた献血は出来なくなります。


<プラセンタ注射の費用>

初回は医師の問診があります。
  • 初診料 500円 (税別)
  • 1アンプル 1,000円(税別)
  • 2アンプル 2,000円(税別)